共通電話帳の登録手順について教えてください(2023年11月更新)


【事前準備】
Excelで編集を行う際はお電話番号の先頭の0が消えないように
「csvファイルを読み込む際に自動データ変換があれば通知する」
オプションを利用してください。
※2023年10月からMicrosoft365から機能公開されました。

Excelを開く > 左上「ファイル」>「その他」> 「オプション」>「データ」
「追加オプション」の該当行にチェックボックスを入れてOKを押します。

 

【編集手順】
1.コールマネージャー または システムマネージャー>共通電話帳>登録>におすすみください。
 事前に、フォーマットデータをパソコンのデスクトップ画面等の分かりやすい場所に保存をお願いします。

・モバビジ お客様サポートはこちら
・スマビジ お客様サポートはこちら

2.保存されたフォーマットデータを、右クリック>プログラムから開く>Excel または メモ帳で開いてください。

【ご注意】
半角カタカナや記号などが含まれていたり、「;」など不要な文字列があるとエラーとなりますのでご注意下さい。
 登録できない例:環境依存文字「㈱、№」、半角カタカナ「モバビジ」、記号「★」「●」

※記入例についてはこちらをご参照ください

3-1-1.「Excel」で開いて「変換しない」を選択する。
 (※記入例はこちら
3-2-1.「メモ帳」で開いて入力内容を編集します。
 (※記入例はこちら
 ※最大登録件数は、1024 件(ディレクトリ行も含む) です。

 

3-1-2. 入力内容を編集します。

4.Excel or メモ帳で編集した後、画面左上のファイル>上書き保存を押下してください。
(※「名前を付けて保存」ではなく、「上書き保存」
を選択してください。)

5.コールマネージャー・システムマネージャー>共通電話帳>登録>の画面にもどり、
 「ファイルを選択」より編集・上書き保存をしたデータを選択してください。

6.「ファイルを選択」の横に、ファイル名が表示されましたら正常にアップロードが行われております。
  下部の「登録」ボタンを押下し、更新をお願いします。
  ※文字コードはご自身で編集した形式に合わせてください。
   Windowsの場合、ShiftJIS(=ANSI)or UTF-8 が多いです。



7.「ファイルの登録が完了しました」と表示されましたら、更新が完了となります。

8.アプリやIP電話機側で共通電話帳をリロードし、内容が反映されているかご確認をお願いします。

  アプリ・IP電話機(S7A)
  アプリを起動>設定>「保存」をタップします。

  Panasonic製IP電話機
  ※Panasonic製IP電話は、約2時間毎に自動で共通電話帳を読み込みます。
   すぐにご確認いただく場合は以下の手順で更新をお願いいたします。
  ①弊社iGW機器の再起動:再起動の間、お電話が瞬断されます。
              iGWの再起動方法はこちら

  ②-1.PoEHUBをご利用の場合  :電話機裏側のLANケーブルを抜き差し
  ②-2.ACアダプタをご利用の場合:ACアダプタを抜き差し

9.登録済みの共通電話帳のデータを編集ご希望の場合は、「登録済みファイル情報」より、
 既にアップロードされているデータをダウンロードし、「手順2」からの操作を行ってください。




このエントリーにコメントできません。